矢崎総業インタビューその7| マネジメント層の方達へのアドバイスとは?

「資格を取得して実務に活用する」という強い意志を持たれることが大事だと思います。

CPPホルダーの矢崎総業 植松和正さん(調達本部 資材調達統括部 設備調達部 部長)にお会いしました。日本能率協会の安部武一郎がインタビューします。(以下敬称略、お役職はインタビュー当時)

マネジメント層の方達へのアドバイスとは?

1YxOz5Q8pU75WyHYq7So-ImkHifpq3hzazWb5v5rW8s

安部
実務とテキスト学習をつなぎ合わせて活かすことで、腹に落ちる部分がたくさんあったのだと思いました。

マネジメント層の方々も受験をされる方は毎年いらっしゃいますが、お立場として、不合格に対する不安もあったりして、実際そこがかなり大きな障壁だったというお話もお聞きしています。

よろしければ、受験を考えているのだけど、なかなか踏み切れないというマネジメント層の方々もいらっしゃると思いますので、最後にメッセージをいただけますでしょうか。

植松
スタディーガイドの内容は、非常にすばらしいと思います。

繰り返し学習し、内容を理解して、「資格を取得して実務に活用する」という強い意志を持たれることが大事だと思います。

また社会人になって何十年が経過しても、バイヤーの業務を追及するのなら、学ぶことは大切だと思います。

学習意欲と探求心をもって、ぜひ受験に挑んでいただければと思います。

安部
ありがとうございました。

〜7/7 page〜

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る