キヤノンマーケティングジャパン・男乕氏 インタビューその1|調達二課の役割とは?

キヤノンマーケティングジャパンの男乕智さん(調達本部 調達部 調達第二課 課長)にお話を伺いました。(以下敬称略、お役職はインタビュー当時)

調達二課の役割とは?

勝田
本日はキヤノンマーケティングジャパンの男乕さんにインタビューさせていただきます。
よろしくお願いします。

男乕
よろしくお願いします。

勝田
まず、現在のお立場や社内での役割をお聞かせください。

男乕
私の部署では、国内取引先からの間接材調達を担当しています。
課長としてチームメンバーを率いています。

勝田
間接材というのはどのようなものを調達しているのでしょうか。

男乕
再販品ではなく社内で使用するものが該当しますが、大別すると、自家消費物品(社内使用するもの)と販促品(カタログ・POPなどの販促材)となります。

勝田
量販店に置く大きなパネルや御社がお客様先に直接出向いて用いるセールスツールのようなものでしょうか。

男乕
そうです。

量販店店頭に置いてある商品告知用のパネルやカタログ、ポスターもその一部です。
キャンペーンにて用いるプレゼント品も販促品の一部です。

〜1/5 page〜

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る