業種別インタビュー

ソニー 遠田正泰さん

ソニー
― 電気機器 ―

CPPは調達領域で唯一、効率的な学習ツール・的確なセミナー解説・資格認証による証明の3つの要素が揃った改革手段である。

» インタビューを読む

矢崎総業 植松和正さん

矢崎総業
― 電気機器 ―

実際、業務を進めるうえでアイデアの源泉になっている。

» インタビューを読む

横河マニュファクチャリング 館慎吾さん 関根 徹也さん

横河マニュファクチャリング
― 電気機器 ―

自分の中にきちんとしたバックグラウンドがあるのだという自信に繋がっている。

» インタビューを読む

サンケン電気 唐木秀彦さん 成田寛人さん 雑賀明良夫さん

サンケン電気
― 電気機器 ―

受験をして、自分の中で世界は大きく変わった。

» インタビューを読む

ダイハツ工業 山角雄佑さん

ダイハツ工業
― 自動車 ―

点の業務が線となり、その全体像がイメージできる。

» インタビューを読む

川崎重工業 熊代真和さん

川崎重工業
― 重機 ―

実務での経験を、あらためて体系的に学習することの効果は非常に大きい。

» インタビューを読む

三菱重工業 磯貴博さん

三菱重工業
― 重機 ―

CPPが広まれば、コミュニケーションが円滑になる。

» インタビューを読む

IHI 神谷康弘さん 柏原真理子さん

IHI
― 重機 ―

調達にはこんな世界があるのかと驚いた。

» インタビューを読む

キヤノンマーケティング

キヤノンマーケティングジャパン(男乕氏)― 商社 ―

共通言語で会話することは、業務基盤の標準化にとって有用なこと。

» インタビューを読む

キヤノンマーケティング

キヤノンマーケティングジャパン(別所氏)― 商社 ―

業界は違っても悩みは共通。世の中のスタンダードが分かったような感じがします。

» インタビューを読む

アサヒビール 門倉泰昭さん

アサヒビール
― 食品 ―

考え方を共通化することで、各バイヤーのベクトルを集約。

» インタビューを読む

キリン 間美弥子さん

キリン
― 食品 ―

メンバー間のコミュニケーションにおいて、言葉の定義がはっきりしてきた。

» インタビューを読む

サッポログループマネジメント 原憲一さん

サッポログループマネジメント
― 食品 ―

買う専門家として、プロのスキルやナレッジがあるということを示したい。

» インタビューを読む

中村屋 熊谷章さん

中村屋
― 食品 ―

課題に対して「やるべきこと」を知ることが出来た意味は大きい。

» インタビューを読む

和光堂 西出竜樹さん

和光堂
― 食品 ―

試験に取り組むにあたって、一人も漏らさず同じ言葉で会話ができることを目標とした。

» インタビューを読む

カゴメ 片山喜晴さん

カゴメ
― 食品 ―

CPPは調達部だけのものじゃなくなってきている。

» インタビューを読む

オリンパス

オリンパス
― 精密機器 ―

異なる事業体の調達部門に同じ知識のベースができた時、シナジーが生まれる。

» インタビューを読む

新日鉄住金エンジニアリング

新日鉄住金エンジニアリング
― 鉄鋼 ―

組織内に、おのずと“学びたい”という雰囲気が醸成されていった。

» インタビューを読む

三菱化学エンジニアリング 横大路裕紀さん

三菱化学エンジニアリング
― 設備・インフラ ―

受験時にガイドブックを通じて得た知識が、未来の(現在の)の業務の礎になっている。

» インタビューを読む

水ing 江川真一郎さん 土肥郁恵さん

水ing
― 設備・インフラ ―

自分がたてた調達施策が、実際に正しかったことを改めて理解し、自分の自信に繋がった。

» インタビューを読む

新明和工業

新明和工業
― 設備・インフラ ―

CPPを調達統轄本部における教育の柱に位置付けて取り組んだ。

» インタビューを読む

関西電力

関西電力(浜田氏 川口氏)
― 設備・インフラ ―

フォトコンテスト
受賞インタビュー

» インタビューを読む

関西電力

関西電力(白仁田氏 尾崎氏)
― 設備・インフラ ―

共通言語ができて意思疎通が具体的なイメージをもって出来るようになりました。

» インタビューを読む

日本信号1

日本信号(光野氏)
― 設備・インフラ ―

調達部門は、会社を代表する社外への窓口。

» インタビューを読む

日本信号2

日本信号(小川氏)
― 設備・インフラ ―

知識を持っていることで、よりその後の経験から学べることが増えます。

» インタビューを読む

土屋俊貴さん

日本エアフィルター
― 設備・インフラ ―

テキストが基本的に世の中に起きていることを集約している。

» インタビューを読む

古河電気工業 近藤喬洋さん

古河電気工業
― 非鉄金属 ―

目線が上がり、視野が広がり、その意味を考える。つまり、自己の引き出しが増えるということ。

» インタビューを読む

JX日鉱日石プロキュアメント 下田隆行さん

JX日鉱日石プロキュアメント
― 素材・原材料 ―

購買業務は、社内外を問わず見える化をしていかないとダメだと思っている。

» インタビューを読む

日本エアウォーター

日本エアウォーター
― 素材・原材料 ―

今この条件であれば、この答がベストあるいはベターだろう」と、客観的に捉えることができる。

» インタビューを読む

NTTドコモ 馬場覚志さん 市川一興さん

NTTドコモ
― 通信 ―

資格を取得するプロセスが非常にうまく社員の育成に活かされている。

» インタビューを読む

ネットワンシステムズ

ネットワンシステムズ
― 通信 ―

フォトコンテスト
受賞インタビュー

» インタビューを読む

飴谷文彰さん

飴谷文彰さん
― 情報システム ―

「今まで自分は何も知らないでやっていたのだ!」とカルチャーショックを受けた。

» インタビューを読む

今泉叔久さん

戸田建設(佐藤氏 滝沢氏 猪飼氏 牛山氏 土屋氏)― 建設 ―

調達の考え方や仕組みを基本から学び、それが自分の中に入ってきたと感じています。

» インタビューを読む

滝沢さん

戸田建設(滝沢氏)
― 建設 ―

変化はゆっくり訪れるという言葉もあり、少しずつやっていかないと、全然前へ進めない。

» インタビューを読む

今泉叔久さん

今泉叔久さん
― 個人受験 ―

調達に関する「何かが詰まっている」と感じたのはCPP以外にはなかった。

» インタビューを読む

伊原隆さん

伊原隆さん
― 個人受験 ―

購買機能の中で「一目置かれる存在」になれたと感じている。

» インタビューを読む

Tさん

Tさん
― 個人受験 ―

「自社のインフラ、購買基盤を整える」ことが必要。

» インタビューを読む

奈良岡郁雄さん

奈良岡郁雄さん
― 個人受験 ―

体系化された学習をできたことで、仕事に勢いがついた。

» インタビューを読む

CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る