試験形態

購買・調達資格制度「CPP」は、試験の形態は、CBT(Computer Based Testing)により実施いたします。 CBTは、一定のセキュリティ基準を満たした環境で実施し試験期間内であればご都合にあわせて受験が可能です。

試験の予約受付から試験実施まで試験運営会社のプロメトリック(株)が責任をもって行います。

  • 試験予約は、すべてWebでのお申込となります。
  • テストセンターの各施設は、不正行為を排除するためのセキュリティに十分配慮し、満たすべき特定の基準を設けております。また、試験監督官は、プロメトリック認定の試験に合格し、業務を熟知した担当者を配置しております。
  • CBTは、試験期間内であればいつでも受験が可能です。
    (各試験会場により予約が可能な運営日、運営時間が異なりますのでご注意ください。)
  • 定められた期間であればいつでも受験が可能なため受験者の利便性を向上させます。具体的な受験・予約・申し込み手続きは以下の通りです。

*****************************

  1. 試験予約前
  2. 試験予約
  3. 試験予約後
  4. 試験当日
  5. 試験後
  6. その他

*****************************

団体受験について

一般社団法人日本能率協会では、企業単位での一括お申込みによる団体受験をお薦めいたします。
各種特典もご用意しておりますので、会社・部門単位でのスキルアップに本制度をぜひご利用ください。
団体受験について詳しくはこちら ≫

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る