公式ガイド(2016年度改版)購入

学習応援キャンペーン実施中

2016年度改版(第3版)

主な改版ポイント

  • 調達業務の環境変化やの高度化による内容変更
  • 専門家からなる改版委員会発足による品質向上
  • 分冊化による取扱機能向上(1セット全4冊から5冊へ変更)

変更された章リスト

ガイド
カテゴリ
2013年度からの変更内容
調達マネジメントガイド【第1部】調達競争力強化の方向性
経営に貢献する調達を目指してビジネスを取り巻く環境変化・直近でのビジネス環境の変化を4分類10項目で再整理
調達の環境変化への対応方向・従前の「1-2 調達の対応方向」に補記
期待される調達の役割・従前の「1-5 変わる調達の役割」を移管
・若干の補記
企業活動における調達の位置づけ・従前の「1-6 ものづくりにおける調達の位置づけ」を移管
調達の業務領域・従前の「1-4 調達の範囲」を移管
・「工事調達」を追加
現状課題と調達競争力強化の方向性調達のかかえる現状の課題・調達の抱える課題を改めて、7つの観点で再整理
調達競争力強化の方向性と改革フレームワーク・若干の補記
【第2部】調達基盤
調達企画機能の強化CSR調達のポイント・紛争鉱物の動きを補記
調達プロセスの標準化調達プロセスのポイント・個別受注型産業や工事、卸業の場合への適用を補記
調達情報管理の仕組み構築調達品分類コード体系・スペンドアナリシスから、グローバルコードを知識ガイドに移管
知識ガイド1戦略・マネジメント戦略と調達・「戦略とは」「戦略と組織」「3C図追加」「バリューチェーン」「バランススコアカード」修正
サプライヤー・リレーションシップ・マネジメント・カテゴリ名変更
・「サプライヤーとの取引関係」追記
・「サプライヤーとの望ましい関係性を構築するための施策」「サプライヤーとの関係性マネジメント」「全社戦略を支えるサプライヤーとの関係性」加筆修正
調達の社会的責任CSR・「CSRとは」追記
・「調達活動におけるCSRの関わり」ISO26000等追記
環境に配慮した調達活動・「環境に関する法令」COP等加筆
調達関連規程・「 調達関連規程」「規程類の対象」追加
・規程類の種類と内容 加筆 
開発購買開発購買・「開発購買推進上の留意点」を追加
・「源流からのQCD最適化」「成果を上げる開発購買に向けて」に再編集
開発・設計プロセス・コンカレントエンジニアリングの図を追加
・「調達部門の上流からの参画」を追加
VE・「VEの活用」を追加
・「製造業以外にも広がるVEの考え方」を追加
開発設計委託を含む調達管理・題目の変更
・「OEM/ODMの活用」を追加
調達環境分析・「PMIトレンド分析の事例」を削除
調達実施新規サプライヤー探索・「新規サプライヤー探索の課題として」再編集
・「工事事業者や役務委託業者選定のための情報」を追加
スペンドアナリシス・調達品カテゴリーコードの記述をこのカテゴリに集約
コスト分析・「一般管理販売費」を「販売費および一般管理費:SGA→販管費」に用語統一
価格決定・カテゴリ追加
・7章「電子入札」取込み
調達における数量問題・カテゴリ追加
調達交渉・「指定部品見積書」例を追加
・BATNAの記述を追記
・交渉の場のマナーを追記
・折衝と交渉の混在を交渉に統一
契約書・英文契約書、労働者派遣契約書、ソフトウェア契約書、OEM/ODM契約書の記述を追加
調達管理品質管理・品質保証体系図、QC工程図、業務フロー図の事例を掲載
納期管理・「納期遵守率を高めるために←調達視点の納期管理」に記述を改変
・「調達リードタイム短縮」で再編集
ライフサイクル・マネジメント・題名の変更
「ライフサイクル管理→ライフサイクル・マネジメント」
調達実施のための基礎知識法規・2015年改正の労働者派遣法に準拠
・「委任と準委任」を追加
調達リスク管理・人件費データを日本のものからアジア地域のものに変更
財務分析・企業会計基準の変更により「資本の部」を「純資産の部」に修正
SCM・ストックポイントの理解を助けるための図を追加
国際規格・カテゴリ名を変更
・「 国際規格とは」「調達にとっての国際規格」を追加
・「ISOとは」にISO26000追記
知識ガイド2調達システム調達系情報システム・「調達系情報システムの概要」再編
・「社内連携のための仕組み」「 サプライヤーとの連携のための仕組み」再編
・「調達品の特性に合わせた買い方のシステム」削除
・「EDI」取込み
EDI・「調達実施」(章)へ移管
電子入札・同章の「調達系情報システム」へ移管
CRのための関連知識生産方式・「工業製品の生産の考え方」追加
設備保全・設備ロスを中心に据え、設備保全を簡素化
TOC・スループット向上の考え方を補記
・TOCの実践ステップを大幅に簡素化
専門領域調達設備調達・「設備調達とは」再編
・「リース/レンタルレンタルの検討」修正
ソフトウェア調達・「労働関係法規」縮小
間接品・サービス調達・全面書き換え
原材料調達・カテゴリ追加
仕入品調達・カテゴリ追加
マネジメント手法プロジェクトの管理と進め方・「スケジュール管理の知識」加筆
シックスシグマ・「シックスシグマを進めるポイント」削除
ビジネスファンダメンタルズビジネスマナー・要点を絞り、サプライヤー評価、調達交渉、調達倫理に移管

2013年度改訂版

主な改訂ポイント

全般に渡って細部の見直しを行っています。

変更された章リスト

ガイド
カテゴリ
2012年度版からの変更内容
知識ガイド1知識ガイド2目次専門領域調達「間接品・サービス材」を「間接品・サービス調達」に修正
開発購買開発購買「VRにおけるCR手法」図修正
調達実施のための
基礎知識
財務分析フリーキャッシュフロー図改訂
知識ガイド2CRのための
関連知識
IEワークサンプリング手順「観測期間、回数、時刻、巡回経路の決定」に加筆

2012年度改訂版

主な改訂ポイント

専門家からのご意見や、皆様からのご要望に基づき、グローバル調達についてインコタームズ2000 から インコタームズ2010に対応した内容となっています。

変更された章リスト

ガイド
カテゴリ
2011年版からの変更内容
知識ガイド調達実施のための
基礎知識
グローバル調達インコタームズ2000 から インコタームズ2010に対応した内容となっています。

2011年度改訂版

章の新設

専門家からのご意見や、皆様からのご要望に基づき、以下の章を新たに設けました。
ますます対象範囲が広がる調達業務にも対応していきます。

  • 開発・設計プロセス
  • 新規サプライヤー探索
  • 開発購買を支えるシステムの活用
  • ソフトウェア調達
  • プロジェクトの管理と進め方

主な改訂ポイント

  • 環境変化に応じ、重要視される項目を追加しました。
  • 流れを重視した章構成に見直しました。
  • わかりづらい説明箇所を簡素化・明確化し、解説を加筆しました。
  • 複数の章に渡る重複筆記箇所を統合しました。(一部)
  • 各章の最後にまとめを追加し、より理解しやすい構成にしました。

また、これ以外の箇所についても、全般に渡って細部の見直しを行っています。

変更された章リスト

ガイド
カテゴリ
初版からの変更内容
調達マネジメントガイド調達力強化の方向性経営に貢献する
調達を目指して
・「調達を取り巻く環境変化」を更新。より調達に関連する内容を加筆
・「変わる調達の役割」の「調達の機能」の更新、解説加筆
現状課題と調達競争力強化の方向性・「調達の抱える現状の課題」に「調達の重要性の再認識」を加筆
調達基盤調達企画機能の強化・「調達戦略立案のポイント」の追加
・「CSR調達のポイント」の追加
調達組織・
体制の整備
・「調達組織に関する主な論点」に、「調達権限の確立」、「CPOの役割」を加筆
調達プロセスの
標準化
・「生産準備段階」を追加
調達スキル向上の
仕組み構築
・「研修カリキュラム」の考え方を追加
知識ガイド戦略・マネジメント戦略と調達・「戦略の立案」を追加
・「代表的な経営戦略検討フレームワークと調達」を追加
調達組織・「企業における組織」を追加
・「調達品の扱い部門」、 「製品ライフサイクル上の役割」を追加
サプライヤー戦略・「サプライヤー戦略とは」から「サプライヤー戦略の必要性」に改題し、加筆
・「サプライヤー戦略の体系」を追加
調達の社会的責任CSR・「調達と財務」の追加
・「情報セキュリティ」の追加
環境に配慮した
調達活動
・REACH規制追加
調達規程・「企業グループの統治の重要性」追加
開発購買開発購買・「開発設計プロセスに対応した開発購買推進具体策」を追加
開発・設計プロセス・章の新設
VE・「VEの5原則」を加筆
VR・章の新設(VEから分離)
・解説を詳細に
開発のサプライヤー選定と管理・"開発委託"管理の焦点を明確化
・「サプライヤーへの委託形態」に修正
調達環境分析・「PMIトレンド分析の事例」を追加
調達実施サプライヤー評価と維持管理・「サプライヤー評価」から「サプライヤー評価と維持管理」に変更
・「サプライヤー再編成」を「サプライヤー維持管理」に変更。
・「1社1社に対するPDCA管理」について加筆。
新規サプライヤー
探索
章の新設
スペンドアナリシス分析の解説を加筆
コスト分析・「コスト・テーブル」追加
・「経済性工学の知識」追加
調達交渉・「自社指定の見積書用様式の整備」を加筆。
調達管理調達予算管理・「調達戦略から調達計画への展開」において資材費の説明加筆
・「調達部門の評価」において、「CR率業績評価」を追加
品質管理・旧「QC手法」の内容を取り込み
ライフサイクル管理・簡単な字句の修正、解説加筆
調達実施のための
基礎知識
法規・「契約、債務不履行、請負契約」解説の加筆
・「労働者派遣法と請負契約」を追加
調達リスク管理・「需給バランス」「倒産とは」「BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)」追加
財務分析・「調達における財務分析の意義」解説加筆
・「財務分析の情報源」キャッシュフロー説明書を加筆
・「財務諸表のポイント」説明の修正・加筆
・「財務分析の手法」説明の修正・加筆。
「損益分岐点分析」説明加筆
・「キャッシュフロー計算書による財務分析」説明加筆
グローバル調達・貿易条件の内容の説明を加筆
・グローバル調達で活用される輸送手段を加筆
開発購買を支える
システムの活用
・章の新設
EDI・EDIの成り立ちのイメージ図を追加
・「EDIに関連した電子的取引支援の状況」を追加
CRのための
関連知識
生産方式・「加工方式」「生産システム」の解説加筆
・「トヨタ生産方式」を中心とした解説に変更
物流/3PL・「調達物流」「3PL」の章を統合
専門領域調達ソフトウェア調達・章の新設
プロジェクトの
管理と進め方
・章の新設
ビジネスファンダメンタルズ問題解決・「QC手法」から一部取り込み

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー 購買・調達人材育成スクール ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 ものづくり人材育成スクール 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション
ページトップへ戻る