【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

奈良岡様インタビューその1| エンジニアリング会社における調達の役割とは?

浄水場、下水処理場等の電気設備のメンテナンス、現場サービス員による機器補修の部品や電気関係の補修に関する購買をしています。

CPPホルダーの奈良岡郁雄さん(水処理エンジニアリング企業勤務)にお話を伺いました。(以下、敬称略)

エンジニアリング会社における調達の役割とは?

奈良岡郁雄さん

奈良岡郁雄さん

(安部)
本日は、水処理エンジニアリング企業に勤務していらっしゃいます奈良岡様にインタビューさせていただきます。

まず、お仕事の内容とお役割についてご紹介いただけますでしょうか?

(奈良岡)
浄水場、下水処理場等の電気設備のメンテナンス、現場サービス員による機器補修の部品や電気関係の補修に関する購買をしています。

基本的に買う物は電気設備の点検、補修に関する購買品になります。

(安部)
設備や部品の調達の他に、要員の確保にも携わるのでしょうか?

(奈良岡)
人の確保に関する業務もありますね。

(安部)
ソリューション購買グループのソリューション購買が、保守やメンテナンスの意味合いを含んでいるという理解でよろしいでしょうか?

(奈良岡)
そうです。
ソリューションなのでお客様の課題を解決するということですね。

(安部)
ちなみに、ソリューション購買以外にもグループはおありですか?

(奈良岡)
あります。浄水場、下水処理場等の新設・更新・増設、工事関係は別のグループでやっております。

電気設備も機械も、それ専門に扱うグループがあります。

〜1/9 page〜

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る