【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

横河マニュファクチャリングインタビューその6|CPP取得のための勉強で大切なこととは?

できれば定期的に対策セミナーを受けられるようにしたいでunspecified-4す。

横河マニュファクチャリング 館慎吾さん(技術購買部 購買管理課 課長)、関根 徹也さん(技術購買部 購買管理課)にお話を伺いました。日本能率協会の安部武一郎がインタビューします。(以下敬称略、お役職はインタビュー当時)

CPP取得のための勉強で大切なこととは?

unspecified-7

安部
貴社は合格率が高いので、皆さまどのような勉強をされているのかなと非常に興味があります。

このインタビューを見られる方々の参考にもなると思いますので、その辺の工夫などお話しを聞かせていただけますでしょうか?


今回は、関根がB級試験対策セミナーを先日受講しましたが、最初に私が受験しようとしたときは、予算を確保していなかったので、スタディーガイドだけ購入してもらい、自分で勉強しました。

実は、私は二回目の受験で合格したんですね。できることなら、他のメンバーにはB級試験対策セミナーを受けて、万全を期して受験してもらえるのが理想だと思っていました。

関根の場合は、B級試験対策セミナーを受講しましたが、今までの受験者は、業務の中での実践と、スタディーガイドによる学習だけです。

今回、関根に対策セミナーを受講してもらったので、この経験を次の受験者に伝授してもらいたいとは思っていますが、できれば定期的に対策セミナーを受けられるようにしたいと思っています。

安部
基本的にはスタディーガイドからしか問題はでません。地道に勉強するのが大切だということですね。


地道に勉強時間をとって、忙しい中であっても勉強しないと合格するのは難しいと思います。

〜6/9 page〜

調達プロフェッショナルスタディーガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る