開催概要

ISM2019視察プログラムについて

  • HOME
  • 視察ツアー概要

目 的

カンファレンスの参加と企業視察を通じて、調達が高いレベルで経営に貢献する為の考え方や取組みについて学び、
調達プロフェッショナル人材の育成に寄与すること ※ISM2019カンファレンスの詳細はこちら

(1)調達におけるCSR・コンプライアンス・多様性への対応
(2)調達におけるデジタル技術の活用
(3)米国地域に根ざしたSCMの取組みを現地・現物で学ぶ

名  称 :
ISM2019視察プログラム
期  間 :
2019月4月7日(日)~13日(土) 5泊7日(7日間)
訪 問 国:
アメリカ
企画主催:
一般社団法人日本能率協会
対  象 :
調達、購買、物流、SCMなどの関係部門に従事されている課長職以上の方。
CPP-A級 取得レベルの業務知識と経験をもたれている方

 

 

(1)最新の調達とSCMの動向に関心がある方
(2)調達とSCMにおけるデジタル技術やサービスの動向に関心がある方
(3)今後、海外にて調達、物流、SCMの戦略を策定される方

ねらい

  1. ISM2019カンファレンスの参加および通して米国における調達とSCMの最新事例や秀でた取組みについて学ぶ機会とします。
  2. これからの自社における調達とSCMの目指すべき方向性について探求する機会とします。
  3. 現地に根ざした企業の視察から米国におけるSCMの取組みについて現地・現物にて学ぶ機会とします。
  4. 視察プログラムの参加者間における相互啓発とネットワークの構築を図ります。

現地訪問日程(案)

現在下記日程にて視察団を予定しております。
(現在調整中です。変更が生じる可能性がございます。)

月日発着地/都市名行動予定(現地時間)
【1】4/7(日)成田
→ ジョージブッシュインターコンチネンタル空港

空港
→ ホテル
成田発     16:35 
ヒューストン着 14:30 
ユナイテッド航空 直行便
ホテルへ移動(バス)

■ ISM事務局 特別ブリーフィング
1.ISM(米サプライマネジメント協会)からの説明
・ISMの歴史と役割
・ISM2019の特徴
・カンファレンス活用について

2.SCM課題に対する意見交換、Q&A

【食事】 朝:× / 昼:機内 / 夕:○
【2】4/8(月)ヒューストン■ ISM2019参加
(各自セッション参加:最大4セッション参加可能) 
(セッション例)
  • World Class Procurement -How to Unlock Value-.
  • Global Purchasing and Supply Chain Management in a Restrictive Trade Environment.
  • Supplier Development 2.0 From a Supplier Quality Development Perspective.
  • Bridging The Gap, How to Use CSR as a Strategic Advantage


【食事】 朝:○ / 昼:× / 夕:×
【3】4/9(火)ヒューストン■ ISM2019参加
(各自セッション参加:最大4セッション参加可能)
(セッション例)
  • 2019 and beyond: the Stragtegic Thinking, Digital Transformation.
  • How to Really Deliver Digital Procurement Transformation: The 10 Things You Need to Know.
  • Integrating Supply Management Teams in Merfers & Acquisitions.
  • Selling Supplier Diversity to the C-Suite
【食事】 朝:○ / 昼:× / 夕:×
【4】4/10(水)ヒューストン■ ISM2019参加
(各自セッション参加:最大2セッション参加可能)
(セッション例)
  • Pioneering Supplier Relationship Management through techniques and technology.
  • Digitalization, Analytics and Soucing.
  • A Modern Approach for Rapid Skill Enhancement

■ 企業視察
  • SATAKE USA INC
    工場概要説明、工場見学、Q&A
【食事】 朝:○ / 昼:× / 夕:○
【5】4/11(木)ヒューストン■ 機関訪問
  • JETRO Houstion (※調整中)
    現地経済状況、日系企業活動状況について説明

■ 企業視察
  • ※訪問先調整中(工場概要説明、工場見学、Q&A)

■ ふりかえり
  • 視察で気づきの共有、視察総括
【食事】 朝:○ / 昼:○ / 夕:○
【6】4/12(金)
【7】4/13(土)
ジョージブッシュインターコンチネンタル空港
→ 成田
ホテル~空港へ移動(バス)

ヒューストン発  10:25 
成田着      16:00 

ユナイテッド航空 直行便
解散

【食事】 朝:○ / 昼:機内 / 夕:ー

※現時点の予定です。訪問先により変更が生じる場合がございます。

視察先

 

 

 

■ SATAKE USA INC(サタケ)

視察日
4月10日(水)
目 的
顧客との信頼構築の取組み(営業、サポート等)や日本本社との連携(生産、開発、物流)のあり方について学ぶ
工場概要
SATAKE USAは長年にわたる精米機器の供給を通じて、同国精米業界から厚い信頼を得ており、現在では全米の90%を超える大型精米プラントにおいて、サタケ製精米機が使用されています。また、世界で初めて光選別機を開発したESM社を1992年に買収して以来、日米の技術を融合し、米麦をはじめナッツ類、とうもろこし、コーヒー豆など、幅広い対象物に適合する光選別機を次々に開発し、SATAKE USAの主力事業となっています。
営業品目
精米機器をはじめとした食品産業機械
視察内容
工場概要説明、工場見学、Q&A
引用元
http://www.satake-usa.com/index.html/
 

旅行手配

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル
日通旅行株式会社 団体営業部 営業第3課
担当:町田 純一
Tel:03-6256-0173  Fax:03-6212-1522
E-mail:jyu-machida@nittsu.co.jp